仙台一高22回生同期会 玲瓏会

仙台一高22回生同期会 玲瓏会

 私たちが仙台一高を卒業したのは、
      1970年(昭和45年)3月
 きょうは   です。

新着情報

懐かしき仙台一高時代

  仙台一高応援歌「玲瓏の山河の姿・・・・・」 ふと脳裏をよぎる青春時代のかぐわしき想い・・・・ 若かりしすばらしき青春にもどれないことを嘆くのではなく 仙台一高生時代のみなぎる力を糧にし、いにしえからの絆を深め合い これからの人生をより有意義にすごしましょう。

 仙台一高玲瓏会(高22回同期会) の オフィシャルページ です。 世界中どこにいても青春時代の同期生に出会えるように 卒業アルバムも掲載しました。 おたより、連絡、各地同期会、仙台一高同窓会情報なども 書き込んでください。

緊急連絡、事務局連絡用の仙台一高玲瓏会会員用メーリングリストを 独自専用サーバーで運用しております。
2008年3月現在、会員126名のメールアドレスが 登録されております。

人の世は山坂多い旅の道
  年齢の六十から お迎えがきたら

  還暦(六十才)
    とんでもないよと追い返せ
  古希(七十才)
    未だまだ早いとつっぱなせ
  喜寿(七十七才)
    せくな老楽これからよ
  傘寿(八十才)
    なんの未だまだ役に立つ
  米寿(八十八才)
    もうすこしお米を食べてから
  卒寿(九十才)
    年齢に卒業はないはずよ
  白寿(九十九才)
    百才のお祝いが済むまでは
  茶寿(百八才)
    まだまだお茶が飲み足らん
  皇寿(百十一才)
    そろそろゆづろうか日本一


きはながく こころはまるく はらたてず くちつつしめば いのちながかれ

念ずれば 花ひらく

ウェブマスターの仙台一高時代
 40年という星霜を積み重ね、もう時効なので公表してもいいですよね。 先生たちと酒を酌み交わした校庭でのファイアーストーム。 休日に一升瓶を3本ぶらさげて新婚ホヤホヤの中野先生の自宅を生徒6人で突然訪問しての翌朝までの 新婚祝いと称した飲み会。(奥様は迷惑な顔ひとつせず歓迎してくださいました。御迷惑かけました。ゴメンナサイ。) その挙句に先生の車で仙台一高まで送っていただき、二日酔いで授業に出席。 ほかの先生に見つからないように後ろの席の級友と席を交換したにもかかわらず、その先生(猪岡先生)は歴史の教科書を読みながら 教室を歩き回りついに私の前まできました。ふと立ち止まり、私に「いい匂いをさせているなー」とニヤリ。 何のお咎めもありませんでした。現代なら大変な問題となることでしょうが、当時の仙台一高周辺住民の方々の 暖かい心配り、大切なことはいったい何なのかを身をもって教えてくださった恩師の御歴々に対する感謝の念が 齢を追うごとに深まっております。(懐かしさのあまり涙しながらこの原稿を書きました。)


                  リンク用ロゴ(リンクフリーです)
                    


タイトルページTOPに戻る

カルチャー教室などの開設は、仙台駅近くのレンタルスタジオ 仙台ルーモがおすすめです。

仙台での長期滞在にウィークリーマンションがあります。

会報   会報1
  会報2
  会報3

組別掲示板   1組掲示板
  2組掲示板
  3組掲示板
  4組掲示板
  5組掲示板
  6組掲示板
  7組掲示板
  8組掲示板

仙台一高 歌集   校歌
  応援歌一番
  応援歌二番
  応援歌三番
  応援歌四番
  凱歌一番
  凱歌二番1
  凱歌二番2
  凱歌二番3
  凱歌二番4
  凱歌二番S40頃
  五城の雄
  勝利の歌
  一高行進曲
  起てよ我が友
  仙台一高野球部歌